代表ご挨拶

私は、33歳まで主に営業職としてのキャリアを経たのち、国際税務・会計に関するサービスを提供する税理士法人に11年勤務した後 2017年9月に開業いたしました。
日本に進出したスタートアップ段階の外資系企業に対して会計・税務・給与計算などバックオフィスに関する業務をワンストップで提供しております。
また、外国親会社に対するレポーティングなどを通じて、親会社経理・財務担当者と綿密なコミュニケーションを通じて信頼関係を構築することは、とても重要な役割であると認識しております。(大切にしていること参照)
外国親会社とのバックオフィス周りのコミュニケーションにお悩みの経営者の皆様、経理ご担当者の皆様は、お気軽に是非お問合せ頂ければと思います。
もちろん、現在の顧問税理士とのコミュニケーション不足にお悩みの外資系企業以外の企業の経営者の皆様もお気軽にお問合せ下さいませ。

税理士(登録番号121626) 小嶋敏夫

事務所概要

名称小嶋敏夫税理士事務所 / TKアカウンティングサービス株式会社
設立日2017/9/1
所在地〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-4-21 サンパークマンション高田馬場706
電話番号03-6770-8881  090-9681-0643
HPhttps://kojima-tax.com
代表者小嶋敏夫 (税理士登録番号 121626)

代表者略歴

1972年8月生まれ(埼玉県飯能市出身)
1991年3月埼玉県立川越高等学校卒業
1996年3月早稲田大学理工学部卒業
1996年4月富士ゼロックス株式会社入社
2000年7月株式会社富士ゼロックス総合教育研究所(現パーソルラーニング株式会社)へ出向
2006年9月アクタス税理士法人入所
2009年9月アースタックス税理士法人入所
2017年9月豊島区南池袋にて開業
2020年10月新宿区高田馬場に移転

“最初のキャリアとなる富士ゼロックスではコピー機・FAX・プリンターなどのOA機器の営業に従事し、富士ゼロックス総合教育研究所では、従業員教育・営業教育・コンサルティング等の業務に従事する。「目に見えるもの」と「目に見えないもの」の両方の営業を経験する。
アクタス税理士法人では、国税税務部門に所属し、日本に進出した外資系企業に対して会計・税務のサポート業務に従事する。その後アースタックス税理士法人では、引き続き外資系企業に対するサポートの他、特定目的会社などのSPC案件など幅広い業務に従事した後、2017年9月に小嶋敏夫税理士事務所、TKアカウンティングサービス株式会社を設立し現在に至る。
主に、外資系企業の税務・会計の支援を中心にサービス提供を行っており、弁護士・司法書士・社会保険労務士などの専門家との協業によりワンストップでクライアントのバックオフィス業務全般にわたるニーズに対応している。”